中古品の無在庫販売セミナーを開催しました。

100人以上の方に参加していただきました。

 

あなたはどっちのリスクをとりますか?

物販には在庫を抱えて販売する方法と在庫を抱えないで販売する方法があります。どちらにもメリット・デメリットがあります。

簡単にまとめると、

在庫を抱えて販売する方法
メリット:在庫が手元にある状態で販売するので必ず納品ができる。
デメリット:仕入れた商品が売れなくて在庫となりキャッシュフローがわるくなる。

在庫を抱えないで販売する方法
メリット:売れた商品を仕入れるので不良在庫が発生しない=資金ショートしない。
デメリット:売れた商品を仕入れることができない可能性がある。

この辺りの考え方も踏まえてセミナーでは実践に沿ったノウハウをたっぷりと公開したので、参加された方の満足度は非常に高かったと思います。

DSC06600

 

メルマガを受け取る

The following two tabs change content below.
YAMA

YAMA

参謀 やまかわ わたる 2004年から国内転売をスタートして、20代で年商3億を超える実績とチームを残し、従業員に全てを任せて、2014〜2016まで拠点をNYに移しクリエイティブな活動をすると見せかけて子育てに専念。2016年に今度は拠点を福岡に移し今期年商6億円見込みの会社を解散し湘南Happy!!の参謀役に専念。

コメントを残す